カーロップで酔い止め対策!


a0800_001187

 

犬も家族の一員ですのでみんなでドライブや旅行に連れて行く人も多いと思います、

そこで犬も人間と同様に車酔いをしてしまうというのはご存知でしょうか。

もちろん個体差はありますが、車の揺れなどで吐いてしまう犬がいるのも事実です。

せっかくのドライブなのに愛犬が車に酔いぐったりしていると、心配で心配で思いっきり楽しむこともできなくなってしまいます。

 

 

それを防ぐのがカーロップと言われる、犬用の酔い止めです。

犬というのは揺れだけではなく、音や車の匂いなどでも酔ってしまうことがあります、

服用の仕方は簡単でお出かけの20~30分前に直接口に入れてあげるか、手やトレイなどに垂らしてから舐めさせてあげるだけでOKです。

薬は心配だなという方もいるかもしれませんが、習慣性などもないので繰り返し使われても安全です。薬の効果はおよそ3~4時間程度もちます。

 

 

値段は800円程度から売られていますので、これ一つで少しでもワンちゃんが車で快適に過ごせるのならばとてもいいのではないでしょうか。

これから初めてワンちゃんとドライブに行く方や、すでに車酔いに弱いとわかっている方などは値段も手頃ですので、使ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

 

コメントは受け付けていません。