ドライブシートボックスタイプで広々空間。


犬も人間とどうように車酔いをするといのをご存知でしょうか、犬を初めて飼う方などは意外に知られていないかもしれません、

酔うとやはり人間と一緒で吐いてしまうこともあります。

そんな時に車の中で吐かれてしまったりすると、汚れてしまい掃除は大変なことになってしまいます。

 

 

そこでそれを未然に防ぐのがこのドライブシートボックスタイプです。

こちらは後部座席をすべてシートで覆ってしまおうという商品で、もちろん防水加工がされていますので、履いてしまった場合やおしっこなどをされても車を汚す心配はありません。

前の座席と後部座席の背もたれの部分を一気におおっていまいますので、普段を足を置く隙間にわんちゃんが落ちる心配もなくなりますし、毛などが座席に着く心配まですべて取り除いてくれます。

取り付け方もとても簡単ですし、使わないときは折りたたんで積んでおくおこができるので便利だと思います。

 

 

犬を1匹だけではなく、2匹、3匹と飼っている方は犬用のキャリーを何個も積んでおくよりは、こちら一つで自由な空間を作ってあげるのもいいかもしれません。

値段は2、000円程度から売っていますので、車を毛だらけにしたくないという方や、酔いやすいワンちゃんを連れている方などには是非おすすめしたい便利グッズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。